香港旅行2日目~香港編~ | 水郷のとりやさん

鶏肉通販[水郷のとりやさん]トップページへ > ブログ > 香港旅行2日目~香港編~

2010年10月18日

author : suigo

香港旅行2日目~香港編~タイトルイメージ

香港旅行日記2日目~マカオ編~はコチラから

香港・マカオ旅行2日目~香港編~

またまた香港に戻ってきました。

香港とマカオは同じ中国なのに、
入国審査みたいなものがあって、
ちょっと面倒くさいですね(^_^;)

まずは黄大仙寺院へ・・・

2010-10-18-1

ここは地元の人に広く信仰されている黄大仙が祀られていて
地元の人がなにか迷いごとがあったときなどは
おみくじをやるそうです。

このおみくじは日本のものと、とても良く似ています。

日本のおみくじは、棒が入った箱を逆さまにすると、
1本の棒がスッと出てきますが、ここのはちょっと違います。

神様に向かい膝をつきながら、
沢山の棒が入った筒のようなものを、
ひたすらシャカシャカと振り続ける・・・

2010-10-18-2

日本のように蓋がしてないから、
あまり大きく振るとたくさん飛び出しちゃうので、
小刻みにシャカシャカするんです。

そのなかの1本が外に飛びでたら
その棒に書かれている番号を持って行き、紙をもらいます。

そのおみくじをやっている人が何人もいましたが、
すぐに飛び出す人と、なかなか飛び出さない人がいて、
中には30分以上振り続ける人もいるんだとか・・・

その光景に、ついつい見入ってしまいました。

ここで一旦、ホテルに戻ったのですが、
その帰り道に見た香港のビルです!

地震がないので、鉛筆のような細いビルがとっても印象的!!

2010-10-18-3

ホテルに戻った後は、女人街へ・・・

ここはアメ横や原宿みたいな場所で、
安い雑貨が売られているナイトマーケットです。

ここでの値段交渉をしながらの買い物は
旅の楽しみのひとつですね。

「1000円、1000円」とか
「完璧なニセモノあるよ」など、日本語もお上手(^_^;)

でも、完璧なニセモノって・・・

皆、それぞれ買い物を楽しんだようです!!

その後はビクトリアハーバーで行われる
光と音のファンタジーショーの
シンフォニー・オブ・ライツを鑑賞しました。

香港の高層ビルから色とりどりのサーチライトが放たれ
とても綺麗な夜景が楽しめるんです!!

2010-10-18-4

ふだんなかなか見ることが出来ないゴージャスな夜景を
思う存分、目に焼きつけてきました(^O^)/

そして、いよいよ・・・

お待たせいたしました。

今回の旅行の目的である
廣居さんのお店に夕飯を食べに行きました。

お店のあるビルにはワンフロアづつ
廣井さんのお寿司屋「すし廣」、天ぷら屋「天よし」、
そして焼き鳥屋「鳥信」が入っています!!

お店に入るとまずカウンター越しの焼き台に
吉田さんの姿が見えて、皆で大興奮です!!

2010-10-18-5

短い期間だったとは言え、
一緒に仕事をした仲間が、
こうして頑張っている姿を見ると、
やっぱり刺激を受けますよね!!

お店の料理、雰囲気、サービス。

どれも素晴らしく、さすがだなぁと感心。。。

今までマカオ料理や中華料理で、
ちょっぴり疲れた胃袋にも、
日本の優しい味わいが染み渡りました・・・。

2010-10-18-6

2010-10-18-7

廣居さんのお店のいいところは、
ひとつのビルに3種類のお店が入っているので、
一度に3つの味が楽しめるということ。

香港に行く機会がありましたら、
是非、お立ち寄りくださぁい♪♪

楽しい時間はあっという間に終わり、
ホテルに帰ってきたのが深夜0時過ぎ・・・

私はその後、廣居さんと飲み行きましたが・・・

3日目はまた今度♪

鶏肉・焼き鳥のお取り寄せなら 水郷のとりやさん 鶏肉 通販 産地直送

comments(0)

コメントをどうぞ

※内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。


2010年10月17日

author : suigo

香港旅行2日目~マカオ編~タイトルイメージ

香港旅行日記1日目はコチラから

さて、香港・マカオ旅行2日目です♪

午前中は世界遺産に登録されている、
マカオの歴史市街地区の散策です!!

ここは香港とは全く違って西洋風の建物が多くあり、
異国情緒あふれる街並みでした。

8つの広場と22の歴史的建築物が世界遺産に登録されています。

まずはその中でも一番有名な場所。

『聖ポール天主堂跡』へ・・・

ここは1637年に建てられたキリスト教会で、
3回の大火に見舞われ、今現在、見ることが出来る、
ファザードのみを残して焼け落ちました。

圧倒的な存在感で、まさにマカオの象徴という感じがしました。

2010-10-17-10

2010-10-17-11

そして、ここでマカオ名物の「エッグタルト」を食べました!

焼きたてのサクッとしたパイ生地に
トロトロのカスタードがのったエッグタルトに
女性陣は大喜びでした!!

2010-10-17-12

そしてセドナ広場や聖ドミニコ教会
仁慈堂・民政総署などを見学しました。

セドナ広場周辺はネオ・クラシック様式の
カラフルな建物が建ち並び、華やかな雰囲気で溢れていました。

美しく波立つモザイクの石畳がとっても綺麗♪

2010-10-17-13

そして、次にむかったのは「マカオ」という名前の由来になったといわれる寺院。

『媽閣廟(マーコウミュウ)』へ・・

2010-10-17-14

ポルトガル人が初めてマカオに上陸した場所がここで、
その際に、現地人に「なんと言う場所ですか?」と聞いたところ、
「マーコウ」と答えたことから、この地を「Macau」マカオと呼ぶようになったそうです。

ここで印象に残ったのは、
日本にはないような、大きな渦巻き線香が沢山吊るされていたことです。

この線香、長いものでは3ヶ月も持つものもあるようです。

2010-10-17-15

そして、いよいよ、マカオ最後の観光スポット。

マカオタワーへ・・・

2010-10-17-16

高さは338メートル。

そして、なんと言っても、このタワーの凄いところは、
233m地点からバンジージャンプができることッ!!

最近、よくテレビなどでもやっていますよね・・・

マカオタワーに登ると、展望階には床がガラス張りになっているところが。

そこに立つだけで足がすくみました(^_^;)

それなのに、バンジーをする人なんているんだろうか・・・

いましたッ!! 飛んでますッ!!

2010-10-17-17

バンジージャンプした直後を激写!!

コレを見て、絶対に飛ぶのをやめようと思いました・・・

このバンジー。

飛ぶためには2つの勇気が必要なんだとか・・・

1つ目は高いところから飛び込む勇気。

そして2つ目は。。。

高いお金を払う勇気。

なんと1回飛ぶのに2万円ほどかかるそうです・・・

まぁ、私には1つ目も2つ目も、
そんな勇気は両方持ち合わせていませんが(^_^;)

マカオでの観光はここまで。

お昼ご飯をマカオで食べた後、
昨日乗ってきた高速船に乗って、再び香港へ戻ります♪

ということで・・・今日はここまで。

続きはまた後ほど♪

鶏肉・焼き鳥のお取り寄せなら 水郷のとりやさん 鶏肉 通販 産地直送

comments(0)

コメントをどうぞ

※内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。


author : suigo

香港旅行1日目タイトルイメージ

10月12日から3日間、
社員旅行に行ってきました!!

今回の目的地は、昨年うちのお店に修行に来ていた廣居さんが
香港に新しく焼き鳥屋をオープンしたので見に来て欲しいということで、
香港・マカオに行くこととなりました!!

まずは成田空港へ・・・

2010-10-17-1

空港では男性陣はビールを飲みながら(笑)、
女性陣は早くも買い物をしたりして
搭乗時間まで思い思いの時間を過ごしていました。

そして、香港まで4時間のフライトです。

香港に到着後、まずはその蒸し暑さにびっくりです。

今年の日本の夏も暑かったですが、
香港の暑さはさらに湿度が高いので、
体感温度は40度を超えサウナにいるみたい・・・

最初の観光はアベニュー・オブ・スターズ!

ここはブルースリーやジャッキーチェンなどの
香港スターをはじめとして俳優や映画監督・プロデューサーなど
73名の手形とサイン付ネームプレートが埋め込まれている名所です。

海辺の遊歩道で潮風を浴びながら
ブルースリーの像の前で集合写真を・・・

2010-10-17-2

私もなりきって一枚・・・

2010-10-17-3

後ろの人の視線が気になります(^_^;)

香港は地震がないので高層ビルが沢山!
向かいに見える香港島には本当に細く長い鉛筆のようなビルが
ぎっしりと見え、その景色は圧巻でした!!

そして、今夜のホテルがあるマカオまで
フェリーに乗って1時間
無事にマカオに入国しました。

マカオはカジノや大型ホテルがとても多く
その夜景がとてもゴージャスで綺麗でした。

ホテルにチェックインした後、
時間はもう夕飯の時間・・・ということで
今晩はマカオ料理を楽しむことになりました。

マカオ料理は西洋料理とエスニック、
中国料理が混在した独特な味わいを持っています。

どの料理もスパイスが効いていて
ココナッツミルク・カレー風味のポルトガルチキンや
蟹のカレー炒め・イワシなどを堪能しました。

2010-10-17-4

2010-10-17-5

西洋料理とも中華料理とも違う、
本当に独特の料理だなぁと感じました。
日本では味わえないマカオ・ポルトガル料理でした。

そして食後は、夜の街を散策です!!

2010-10-17-6

シティ・オブ・ドリームズにある
「ザ・バブル」というドーム型劇場での
迫力満点の映像ショーを鑑賞しました。
日本にはないような壮大なスケールのショーに圧巻です。

2010-10-17-7

写真ではその迫力が伝わらないのが残念ッ!!

そしてその後はカジノを見学したり
ベネチアの街を再現したようなショッピングモールを散策です。
普段はなかなか行けないような異空間がとっても新鮮でした。

2010-10-17-8

初日の最後はウィンというホテルの前で行われている、
噴水ショーを見学してホテルへ戻りました。

2010-10-17-9

その後、私を初めとして男性陣はカジノにでかけたのですが、
「大儲け」とまではいきませんでしたが、
それなりにカジノを満喫してきました!!

大学生の頃、ラスベガスに行ったことがあるのですが、
マカオはまるでラスベガスみたいでした。

その時はディーラーがいるテーブルには座れず、
一人でスロットをやっていたのですが、
いつかテーブルでブラックジャックやビッグorスモールなどを
やってみたいなと思っていたので、
願いが叶って、とっても楽しかったです!!

カジノ内は撮影禁止なので写真がなくて残念(^_^;)

マカオの夜を満喫しました!!

2日目に続く・・・の前に!!

香港マカオ旅行、

メルマガ読者プレゼントの当選者の発表です!!

見事当選されました3名様は・・・

≪ニックネーム≫ マイゴ さま

≪ニックネーム≫ ういんずgo さま

≪ニックネーム≫ りしりやま さま

ご当選、おめでとうございますッ!!

ご当選されました3名様には、
後ほど、当店よりメールでご連絡いたしますので、
どうぞ楽しみにしていくださいね!!

お土産の内容は届いてからのお楽しみです♪

鶏肉・焼き鳥のお取り寄せなら 水郷のとりやさん 鶏肉 通販 産地直送

comments(0)

コメントをどうぞ

※内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。


2010年10月13日

author : suigo

■ 鶏肉レシピ ■もも肉唐揚げ~ネギタレがけ~タイトルイメージ

モモ肉から揚げ

【材料】(2人前)
水郷どりもも肉・・・1/2枚
・溶き卵・・・1/2個分
・ねぎ・・・1/2本
・チンゲンサイ・・・1株

【A】
・しょうゆ・酒・・・各小さじ1/2
・ごま油・・・小さじ1/2

【B】
・しょうゆ・酒・・・各大さじ2
・砂糖・・・大さじ1
・ごま油・・・小さじ2

・かたくり粉・・・適量

 

【作り方】

1.もも肉は中心から外側へ向けて包丁を入れ、均等な薄さに大きく開く。

2.【A】を合わせて(1)にもみこむ。溶き卵を加えて更にもみ、室温に30分ほど置く。

3.ねぎはみじん切りにし、【B】を混ぜる。

4.チンゲンサイは塩とごま油少々(分量外)を加えた湯で茹で、長さ四等分に切る。

5.揚げ油を中温に熱し、(2)の鶏肉にかたくり粉をたっぷりとまぶして入れ、鶏肉を広げるようにしてしてカラリと揚げる。

6.(5)を食べやすく切って器に盛り、(4)を添えて(3)のタレをかけたら出来上がり!

 

鶏肉レシピはコチラ

 

鶏肉・焼き鳥のお取り寄せなら 水郷のとりやさん 鶏肉 通販 産地直送

comments(0)

コメントをどうぞ

※内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。


2010年10月2日

author : suigo

富士登山~その2~タイトルイメージ

先ほどの前編に引き続き、

2007年に登った富士登山日記の後編です♪

お時間のあるときにでも・・・

~~~ 富士登山日記 後編 2007.08.22 ~~~

前半は最初の目的地、
7合目の「大陽館」までの道のりをお話しました。

そこについたのが4時過ぎ。

そこで念願のハンバーグを食べて、
荷物の整理をして、仮眠をとって。

さぁ、いよいよ深夜12時。

とりあえず外に出てみると、
昼間とは全然違う厳しい寒さ。

風も強く、時より雨も・・・

完全防備で行こう。

2人でそう話し、準備をして外へ。

そこから目指すは本7合目。

傾斜もだんだんと急になり、
暗くて足元も良く見えず、
強風で飛ばされそうになりながらも、
少しずつ、少しずつ前に進みました。

45分後、本7合目に到着。

2010-10-02-14

そこから霧が少しずつ出てきて、
正直、このまま登って大丈夫なのか、
ちょっと不安になりました。

そんな不安を抱えながら、
山小屋の明かりを目指して進むと急に賑やかに!!

どうやら他のルートから登った人たちと、
合流する地点に到着したようで、
そこで不安はなくなりました。

2010-10-02-15

あとはご来光が見えるかどうかだけ。

段々と霧が濃くなり、
雨も少しずつ強くなり、
周りにいる人たちからも、
「今年は無理か・・・」という声が。

2010-10-02-16

それでもどうしても山頂に行きたかったので、
ご来光が見えなくてもいいから登りきろうと決めました。

そこから先は、山頂まで続く人の列。

昼間の人があまりいない富士山と、
ご来光渋滞している賑やかな富士山。

富士山の2つの顔を楽しむことができました。

午前0時を出発して、5時間45分後・・・

やっと辿り着きました!!

2010-10-02-17

日本一の山。富士山の山頂!!

2010-10-02-18

そこに着いたときは疲労困憊。

雨も強くなっていて、
少しでも早く山小屋で休みたかった。

でも妻のえみこのテンションは最高潮。

友達に山頂でしか買えないお守りを買ったり、
今まで共に歩いてきた杖に焼印を押したり。

それを見て、
「あぁ、諦めないで登ってよかったな」って、
しみじみと思いました。

もちろん、ご来光は見えませんでしたが・・・。

山頂の山小屋で食べた、
1杯800円の普通のラーメン。

ふぅ~~。

体の芯からあったまりました!!

そこでゆっくりしていると、
山小屋のお兄さんが・・・

『これから天気が荒れるので、
急いで下山してください!!』

えぇーーー。せっかく着いたとこなのに!!

でも山小屋のお兄さんが言うんだから、
それに従わなければいけないと、
名残惜しかったけど下山することにしました。

上りは約10時間。

下りは4時間くらいで5合目まで着いてしまいました。

でも・・・

帰りのほうが膝が痛くなったり、
単調な道が続いたりと、
上りより辛かったような気が・・・。

下に着くころには、
山頂までスッキリと見渡せるほど、
快晴になっていたのが、悔しいです(-_-;)

2010-10-02-19

でもこれは、富士山がもう一度登れと、
言ってくれているんだと。

前向きに考えるようにしました。

ご来光は見えなかったけど、
富士山を登る過程で、
いろいろなことを感じることができました。

今度は天気のいいときに登りたいです!!

2010-10-02-20

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

次はいつ、チャレンジしようかなぁ。。。

鶏肉・焼き鳥のお取り寄せなら 水郷のとりやさん 鶏肉 通販 産地直送

comments(0)

コメントをどうぞ

※内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。


author : suigo

富士登山~その1~タイトルイメージ

10月3日は登山の日ということで、

2007年に妻@えみこと登った富士登山の日記を

ブログに再登場させようと思います♪

・・・ということで、ここからは2007年の日記です。

~~~ 富士登山日記 2007.08.22 ~~~

富士山に登るのは初めて。

登山も子供の頃に2度、
家族で登ったことがあるだけ。

荷物の準備から、どこのルートを登るかとか、
わからない事だらけでスタートしました。

(富士山には4つの登山ルートがあるんです)

妻(えみこ)とネットや雑誌で調べて、
荷物の買い出し、準備をして、
登り口を「須走口」に決めて・・・

いよいよ登山開始。

須走口5合目までは車で行きました。

車から見る富士山は大きくて、
あの上まで登るのかと考えると、
ちょっと気が遠くなりました。

2010-10-02-1

いよいよ5合目(11時着)。

高度はすでに2000M。

高山病にならないために、
そこで1時間程度、体を慣らすことにしました。

ちょっと早めの昼食を食べて、
お土産物を少し見て・・・

12時。

ゆっくりとしたペースで、
登山道を登り始めました。

2010-10-02-2

2010-10-02-3

※古御岳神社で登山の安全をお祈り

最初は15分歩いたらちょっと休憩。

・・・そのペースで行こうと思ったら、

ゆっくりと歩いているはずなのに、
心臓はバクバク、息はハァハァ・・・

これって、体力がないのか、
それとも酸素が薄いからなのか。

妻@えみこもつらそうなので、
ちょっと長めの休憩♪

そんな休憩を多めに取りながらも、
1歩1歩、前に足を進めていると、
森を抜けて、絶景が目の前に!!

2010-10-02-4

5合目まで車で登ってきているのを忘れて、

『もうこんなに登ってきたんだぁ~』

なんて言ってました・・・。

景色が見えてくると元気も出てきて、
高山植物などを見ながら、
楽しく6合目を目指すことができました。

2010-10-02-5

※「ふじあざみの」という花です。

そして6合目。

2010-10-02-6

5合目で買った杖に、
焼印を押してもらいました。(¥200)

2010-10-02-7

そこで少し休憩をして、
目指すは本6合目の山小屋「瀬戸館」(2700M)

ここまでくると、体も慣れてきて、
会話をしながら、自分たちのペースで、
登っていくことができました。

そして登っていると・・・

2010-10-02-8

下の方に虹が見えたんです!!

それでまた元気をもらって、
順調に2700Mの本6合目、瀬戸館に到着!

2010-10-02-9

今日の目標はこの次の7合目「大陽館」

なぜここに決めたかというと、
普通の山小屋の夕食はカレーなんですが、
ここのはちょっと豪華。

ハンバーグに豚汁。

しかもご飯、豚汁はお替り自由。

本6合目の瀬戸館に着いたときには、
頭の中はハンバーグの事でいっぱい!!

7合目が近づいてくると、
上り坂もだんだんと急勾配に。

2010-10-02-10

ハンバーグ食べたさに、
ここでスピードアップしてしまうと、
高山病になってしまうかもしれないので、
グッと抑えてマイペース。

そして、やっと着きました!!

16時。

7合目「大陽館」

2010-10-02-11

 

2010-10-0212

今日は7合目で夕食を食べて、
ちょっと仮眠をとって、
夜の12時に再び出発の予定。

山小屋の中に案内してもらい、
着替えて寝袋にくるまりながら、
夕食の準備ができるのを待ちました。

さぁ、準備ができて夕食!!

待ちに待った、ハンバーグと豚汁です!!

2010-10-02-13

ご飯も豚汁もお替りをして、
お腹いっぱいになって、再び寝袋へ・・・

その頃、外では雷が鳴って、雨が降ってきました。

気温もグッと下がってきて、
今夜12時に出発できるのか不安になりながら、
それでも疲れた体は正直で、
ウトウトと眠りについてしまいました。

続く・・・

鶏肉・焼き鳥のお取り寄せなら 水郷のとりやさん 鶏肉 通販 産地直送

comments(0)

コメントをどうぞ

※内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。


2010年10月1日

author : suigo

東京都あきる野探訪タイトルイメージ

先日の水曜日。

私の妻の実家、東京都あきる野市の五日市地区で、

祭りがあったので行ってきました。

今回は家族全員で観光もかねて・・・

東関東自動車道から首都高、そして中央道を通って八王子ICへ。

まずは「一丁庵」というお豆腐屋さんへ。

綺麗な店内にはいろいろな種類のお豆腐と、
その豆腐で作られたお惣菜が並んでいて、
見ているだけでとても楽しかったです!!

うちも鶏肉だけのお店なので、
いろいろと工夫をしながら豆腐を販売しているこのお店は、
とっても参考になりました♪

帰り際に豆腐のソフトクリームを買って次の目的地へ。

次は『黒茶屋』

2010-10-01-1

秋川渓谷のすぐそばに、古い家屋を移築してきて、
鮎の塩焼きや地元の料理を食べることができる、
とっても風情があるお店です。

・・・ちなみに私の結納はここでやりました(^_^;)

その黒茶屋で軽くコーヒーを飲んだ後、
『瀬音の湯』という温泉へ。

ここが東京なんて信じられないというくらいの山の中に、
とっても綺麗な温泉施設があります!

足湯があったり、地元のこんにゃくなどを販売する場所があったり。

久しぶりの温泉だったので、気持ちよかったです!!

そして、さらに山の中にある『払沢(ほっさわ)の滝』へ・・・

駐車場に車を停めて、沢道を歩くこと15分。

ついに滝が見えてきました。

2010-10-01-2

携帯で撮ったわりには上手くとれたでしょ♪

迫力満点。

水が滝つぼに落ちる轟音と水しぶき。

見ていると時間を忘れてしまいそうになります。

そして夜は五日市の祭りへ。

2010-10-01-3

大人の神輿とは別に中学生神輿や子供神輿もあって、
祭り好きの私としてはとても楽しかったです♪

一番元気が良かったのは中学生神輿かな・・・若さ爆発でした!!

東京あきる野探訪・・・

とても楽しかったです!!

鶏肉・焼き鳥のお取り寄せなら 水郷のとりやさん 鶏肉 通販 産地直送

comments(0)

コメントをどうぞ

※内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。


『水郷のとりやさん』は、安心してお買物をしていただけるネットショップであることを第三者機関である株式会社TradeSafeにより認定されています。株式会社TradeSafeがネットショップについて事業者の実在性、ショップサイトの表記が適正かどうかなどを独自の基準に基づいて厳正に審査し、合格したショップにのみ「TradeSafeトラストマーク」が付与されます。

日本電子商取引事業振興財団
株式会社須田本店「水郷のとりやさん」は、一般財団法人【日本電子商取引事業振興財団(J-FEC)】の会員として同財団法人の活動を支援しています。
「水郷のとりやさん」は、お客様が安心してご利用いただけるための適切な取引を行っている優良な事業者として同財団法人のオンラインマークを取得しています。
財団認証企業コード 104065